記録


◎ねんりんピックに参加

去る10月4日~7日にわたり、ねんりんピック栃木2014(正式名称 第27回全国健康福祉祭とちぎ大会)が開催されました。
この大会はあらゆる世代の人たちが集い交流する総合的祭典で、太極拳種目は各都道府県で予選が行われ、今年は協会の長津田土曜会の皆さんが神奈川県横浜市を代表して出場されました。
その参加の記です。  東京太極拳協会会報「太極」2014/11紅葉号より

 

 

 

 


■「おもてなし」の心を強く感じて  長津田土曜会 畑明子

故植村先生からねんりんピックのことは聞いていましたが、

私が参加するとは考えてもいませんでした。

 

今年は栃木県・宇都宮での開催でした。
総合開会式には1万人の参加のなか、

横浜市の旗を振りグランドから見る風景に興奮しながらの入場でした。


太極拳の交流大会場には、47の都道府県と17政令都市から、

合わせて64チーム、総勢500名近くの選手が参集し、

あいにくの雨にもかかわらず笑顔で交流の輪が咲き、
係の方たちの「おもてなし」の心を強く感じられた素晴らしい大会でした。


いつも練習している仲間と

「餃子を食べに行こう」を合言葉に始めた私たちのチャレンジ! 

毎週特訓をして神奈川大会を経て挑みました。
が…結果より、元気に一人も欠けることなく貴重な体験を皆で共有できた事と、

中でも仲間が最高齢者賞を頂いて本当に感動した事が、胸に焼きつく思い出になりました。

 



■驚いた、表彰状と盾と花束を頂きました  長津田土曜会  寺山和子

総合開会式では

常陸宮様から「元気宣言」があり、翌日から各競技に分れてスタート。

太極拳は宇都宮の清原体育館で行われました。

 

全国から500人が集まり、美しい表演服で趣向を凝らした演武は

どのチームも素晴らしく、拍手喝采でした。


私たち横浜代表"長津田はつらつチーム"は

第1組の6番目。

私が7人中いちばん年長のため、

チームの足を引っ張らないかと心配しながら表演、無事終了、ほっとしました。


そして驚いたことに、

大会閉会式で、表演した女性の中の最高齢者として、

宇都宮市長より表彰状と盾と花束を頂きました。


長津田土曜会の皆さまと一緒に

仲良く元気に練習して来れたことは、一生の想い出になると思います。


超高齢社会が進むなか、

いつまでも元気に過ごすために太極拳を続けて行きましょう!

 

 

ダウンロード
1411東京土曜会ねんりんピック
参加の報告
1411東京土曜会ねんりん.pdf
PDFファイル 1.3 MB

◎ねんりんピック栃木2014に参加して
     
平成26年10月5日(日)宇都宮市清原体育館

■横浜市代表「長津田はつらつチーム」

楽しく、元気に、参加して来ました!
我ら「長津田はつらつチーム」は、

東京太極拳協会に所属する長津田土曜会の有志達、男性4人、女性4人。

 

3月の県大会シニアフェスタで、結果は幸運にも準優勝。

横浜市代表に選出されました。


10月の本大会まで6か月、

広い場所が余り確保できず、

また、ひとりも脱落しないよう体調に気を配りながら、

毎週練習を続けるのは大変でした。


監督の厳しい言葉が飛び交う中、

「みんなで、餃子を食べに行こう!」を合言葉にして、

励まし合い、全員で参加する事が出来ました。


ありがとうございました。

尚、この大会で、我がチームの寺山和子さん(81歳)は、

女性最高齢者賞を宇都宮市長より授賞されました。

おめでとうございます!

監督:秦野ヨシ子
選手:寺山和子  鎌田延示  大谷欽彌  畑明子  長澤晃  稲塚外起子  稲塚新一

 

「神奈川県武術太極拳連盟」2015・4 より

 

ダウンロード
ねんりんピック参加報告 神奈川県武術太極拳連盟
154神奈川ねんりん.pdf
PDFファイル 2.3 MB


長津田まつり 2017/11/3 簡化24式太極拳、32式剣・扇の集団演武に続き、太極刀・太極扇・伝統楊式・伝統孫式を演武