長津田土曜会「声」


 

 

 

 

 

 

◎2019/1 新年の抱負

 

・入会して4年目になりました。
情熱的な先生、優しい先輩、新しく入会した方々との交流が、
体だけでなく精神面でも良い方向にむかっています。
これからも楽しく続けていきたいと思います。

・3年になります。
非常にありがたいと思うのは、先生の情熱ですね。
我々に対して何とか教えようというその情熱を非常に感じてまして、うれしく思っています。
私はうまくなるというより、自分の健康を何とかしたいというのが大事で、
そのために太極拳は良いということで、何とか続けてやっていければと思っています。


・太極拳をやっている人って皆元気で若々しいので、
自分と同じくらいの年齢だと思ってしまって、
時には無謀な要求をしたりしてキツイことを言ったりすることがあるかも知れませんが、
それはそれだけ皆さんが若々しいということで、お許しください。


・ここに来るとホッとします。
仕事上、人との関わりが多い中で、健康の大事さや人生をどういうふうに生きていけばいいか、
というようなことを、皆様のお人柄の良さからでしょうか、楽しく教えていただいています。
太極拳はすごいですよって介護する時にお話しすると、
相手の方も「じゃあ私も」っと言って、腹式呼吸をしてもらうと手が上がるようになったり、
そういうことを教えてもらい本当に感謝しています。


・わたしは4年目になります。
みなさんご承知のように、来たり来なかったりしています。
介護していたのですが、これからは本格的にしたいと思っています。
みなさんのお顔を見ると落ち着いたりするので、続けることを第一にやっていきたいと思います。


・いつもいつも先生方や先輩方にいろんなこと教えて頂いて、
練習に行った日は本当に得るものがあったなぁという気持ちを持ち帰っています。


・20年になりますか、
最初の頃は一所懸命やってきましたが、最近は怠け癖というか、
ちょっと何年か前から眩暈というかクラクラすることがあって、やりにくくて困っています。
前ほど午前・午後・夜というようなハシゴができなくて、
一日一つをやる体制にしよう、細く長く続けていこうかなと思っています。


・8月からご無沙汰していましたが、
新年会の声をかけていただいて、嬉しくて嬉しくて、
皆さんのお顔を見られる良い機会ということで来ました。
私は病知らずで70歳まで来たのに、
突然73歳に喘息を引き起こしてから、この前はメニエール病になってしまったり、
丈夫そうで明日の命がないような人間なんで、
皆さんと一日でも長く仲良くおつきあいさせていただければ、本当に幸せだと思います。
すっかり太極拳は忘れてしまって、ゼロから出発ですが、よろしくお願いします。

 

休まずに続けようと思って、昨年は一回休んだくらいで4年目になります。
先生方のおかげで何とかついて来られました。
これかも健康に気をつけて、皆さんの明るい笑顔を楽しみにして来ますので、
ぜひお仲間に入れてくださいね。


今年で80歳になります。難しいことは抜きにして、
一日も休まずに通って一所懸命練習したいと思います。

 

・私はどこへ行っても最高年齢で、若くなりたいなぁと思うけど、
もうここまで太極拳を続けて生きてきたから、まあ何とかなるかなとやっています。
今はもう太極拳しかないんです。あとは食べて寝るだけ。
そんなことで、いろいろ覚えることは難しいんですけど、
土曜会は続けて行きますので、よろしくお願いします。

 

私はたぶん3年くらいです。
いつも言いますけど土曜会に入ってから腰が本当に良くなっています。
杖をついて来ていたのが必要なくなったり、
一回やって一回休んでいたのが続けてやれるようになりました。
また、最近睡眠が良くとれなくなっていたんですが、
それが太極拳をやった日はぐっすり眠れるんです。
太極拳をやったおかげで身体はすごく良くなりました。

 

11月に土曜会に入って2ヶ月になりますけど、まだ全然覚えられません。
意外なことに、やればやるほど見ていたことと違って、
疲れるとか難しいとか、ということの宿題が毎回積み重なっていきます。
でも、それが面白くて面白くてしょうがないという状況です。

 

一年経つのは早いですね。
去年何を言ったかなぁって思うんですが。
今年は何かに挑戦しようと思っているんです。
何か試験とか一つ「何かに挑戦する」と口に出すことで実現させようと思っています。

………………………………………………………………………………………………

 

 

健康維持と足腰を鍛え、いつまでも自分の力で動ける身体をつくりたい
と太極拳をはじめました。

2年半前に入会。
何もわからずに見よう見まねでやってきましたが、
先生の情熱あふれる指導により、
形のみならず、技の動作の詳細や意味も理論的に教えていただけるので、
太極拳そのものを少しは理解出来る様になりました。

以前はあまり姿勢が良くなかったのですが、
太極拳で身体の軸を保って動く
ということを教わり、意識する様になりました。

太極拳の奥の深さを感じています。

……………………………………………………………………………………………………

 


仕事現役の時に体力健康維持の為、
近くの学校で夜実施されていた太極拳を見学に行ったのがきっかけで、
始めて30年近くになります。

今の家に転居したのが縁で、長津田土曜会に入り22年になります。

流れる水は腐らないといわれるように、
身体の中に気が自然に流れる太極拳は
心身共に清々しく元気になっていくのが感じられます。

長津田土曜会は
土曜日の夜実施ということもあり、
仕事をされている方、長津田という穏やかな土地柄のせいか、
会のメンバー全員気持ちの良い方々が集まっています。

忘年会、新年会、温泉地への旅行等楽しい仲間の集まりです。

 

……………………………………………………………………………………………………

 

 

 

長津田に転居してきたのをきっかけに土曜会に入会して約8年経ちました。

初心者のレベルに合わせて丁寧に熱心に教えてくださる先生方や
新顔を温かく迎えてくださった先輩方に支えられ
毎回楽しく教室に通うことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

教室では套路を覚えるだけではなく、武術としての太極拳や歴史、
また太極拳をどのように健康作りに役立てていくか等々、
様々な角度から教えていただいています。

これからも
楽しく太極拳を続けながら
健康作りに励んでいきたいと思います。

 

 ……………………………………………………………………………………………………

 

 

 

 

 

 

〇太極拳歴         

   土曜会には201412月に入会。

〇太極拳を学ぶ動機     

   身体の仕組みと機能を知りたいと思いました。

 

 

◇土曜会の魅力

熱気あふれる指導。
套路の一つひとつの武術的背景を教えてくれる。

簡化24式太極拳、32式剣、伝統楊式、伝統孫式、伝統呉式、

棍などの指導を受けることができる。

いつも明るい雰囲気に満ちている。

 

 

 

◎長津田土曜会の魅力 2019年 新年のまとめ

雰囲気
明るい雰囲気でみな若々しい人たちがいるというのが、この長津田土曜会の魅力。
それはそれぞれが持っている人柄の良さから来るものかも知れず、
太極拳の稽古がそのまま人生の生き方にもつながっているような気がする。
とにかく、来ると落ち着けてホッとする場所。

稽古・練習
情熱たっぷりの「教え」のおかげで、毎回得るものが多く、
面白さが面白さを引き出していく。
この会に来て身体の調子が良くなっているが、
ひとつ一つの動作の武術的理由(背景)を知ることで、いっそう身体的に健康となり、
太極拳の奥深さを知ることが出来るようになってきているのかも知れない。

抱負
自分にあったペースで、長く続けて行きたい。挑戦もしたい。

 

 

 

次ページ みんなのひろば

長津田まつり 2017/11/3 簡化24式太極拳、32式剣・扇の集団演武に続き、太極刀・太極扇・伝統楊式・伝統孫式を演武